2015年最強のテンプレ式副業投資法の秘密 株式会社アディス 石川 博

投資商品も誇大広告の商品を掴まないように、正しい知識を身に付けながら目利きになっていかないと、マイナスが膨らんで撤退していくことになってしまいます。

この言葉が事実ならすごいですが、特定商表記にはしっかり” 本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

3連敗も確実にありますし、4敗以上してますから、年間10勝2敗はかなり盛り過ぎですね。

確かに、参加料を198000円もかけても、サポートが2ヶ月程度で打ち切りでは、連敗すればあきらめたくなります。

初心者の方は、甘い言葉につられて安易に商品を選んだりしないように十分注意してください。

他の口コミも見てみましたが、過去勝率は2009年7勝5敗、2010年8勝4敗、2011年8勝4敗、2012年7勝5敗とのことです。

自分で該当の金融商品の裁量判断が身に付いたうえで、システムトレードやシグナル配信サービスの利用を選択肢として広げていくのは良いとは思います。

それも高額塾ではなく、もっと安価な商材がありますので、それで学んで自分が裁量トレードをできるように試していくべきだと思います。

意外とシステムトレードやシグナル配信サービスのトレードは、前評判は高くてもいざ開始してみると連敗でどんどんマイナスになってしまうというものが多く存在しているんです。

ですから、この結果を見ると、超安全に資産を2倍に増やす、年間10勝2敗という言葉は、あくまでも最良の予想結果が出た場合を指していて、現実にはもっと成績が下がっているため、このギャップに耐えられない人が多いということです。

年間通して継続すればトータルでプラスの運用にはできるのかもしれないですが、もしかしたらダメかもしれない。

ですから、投資を始めてみたい初心者の方が、いきなりシステムトレードやシグナル配信サービスの利用はオススメしません。

私は、最初にしっかり裁量判断を学ぶべきだと思います。

また、このテンプレ式副業投資法は、第5期まで存在している、とも言っていますので、過去口コミを見てみましょう。

要するに、エクセルシートのシステムトレードで日経225オプションを売買する、ということがこのオファーの内容です。”の文字が書かれていますね。

まずは自分にあったトレードがいいかと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加