神王リョウの投資マスター講座 株式会社カーロット

通常の良質投資教材は、販売者の投資スタイルをそのまま学んで実践し稼げることと、サポートが充実していて悩みを早期に解決していける、という利点にあります。

言っていることと、やっていることの差がハンパないですね。

実績がますますあやしいと思うのは私だけでしょうか。

神リッチプロジェクトの主旨としては、ライオンがわが子を谷底に落として這い上がってくるのを待つように、サポートは充実させない、とのことです。

昨年もレビューはしていますので、まずは過去記事を読んでみてください。

もう販売しなくなると言いながら、販売期間を過ぎても申込できるという販売を毎年繰り返している投資塾ですね。

このオファーのゴールは、高額塾である神リッチプロジェクトへの勧誘となっています。

どんなにやる気があっても、50時間もある動画を吸収したうえで、サポートが薄い環境下で投資スタイルを自分で確立していけるようになるのは、初心者にはほぼ不可能なのです。

10年前から現在まで稼ぎ続けているのであれば、それを最新の勝てる投資スタイルとして完コピーさせた方が、よっぽど多くの成功者を輩出させることができるはずです。

高額塾=成功への最短距離ではないです。

こんな教え方をしていると、投資商材のあるあるで、損失は無視して2億稼いでいると宣伝するケースもありますから、現在はそれほど投資で儲けがでていないのでは?

と疑りたくなってしまいますね。せめて、毎年同じように成功者の数を言うだけでなく、億万長者の成功者数名の実績を公表して欲しいです。

神王リョウ氏は、自分は投資で稼げているので儲けを考えていないと言っていますから、コンテンツはできあがっているようなので、お値段据え置きか逆に下げてくれても良いと思うのですが…。

つまり、神リッチプロジェクトは、その真逆の対応をしてくるというわけです。

ただ、少なくとも、神王 リョウ氏が30億円稼いだというのはウソではないと思いますから、何か投資のテクニックやマインドで学べるところはあるとは思います。

ですから、投資をいろいろやってきて、良いところだけをうまく自分の既存のスタイルへ取り入れられるベテランであれば、神王 リョウ氏のスイングトレードの手法を知りたいと思う場合は神リッチプロジェクトに参加することはNGでないと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加