LINE@ビジネス塾 加藤 明 株式会社コレクト

各種SNSからの集客ツールを持っていない人や、販売する材料を持っていない人は、このLINE@ビジネス塾で提供されるものを利用してビジネスを始めてみることができるようにはなっています。

ですから、私もLINE@で面白いノウハウがあればどんどん手に入れてみたいと思っていたので、無料オファーが開始したときには少し期待していました。

ということで、本当のところを確認するために動画を見直してレビューすることに至ったというわけです。

これらのことから、評価としては旬な内容なので手に入れておいても良いと思いますが、期待しすぎは禁物と考えました。

LINE@で日給30,000円という無料オファーを経て、加藤 明氏がいよいよ塾販売を開始しました。

今年の2月からLINE@の利用を個人ができるようになりましたので、これからいろいろな商材がでてきます。

はっきり言いますが、高すぎです。ですから、36万円も出して手に入れるものではないことは間違いないです。

特定商表記のところに販売価格は書いているので、もう分かっていると思いますが、お値段363,960円です。やっぱり別途実績がある人気のツールを利用した方が良いと言えるでしょうね。

これを開いてもらう、と言うよりも逆に話しかけてもらうためのテクニックがLINE@としては重要なんです。

では、5話までは見る価値なしなので、LINE@ビジネス塾の全容が語られる6話目を見てください。

加えて、初心者の方は、重要なことがあるので理解しておいてください。そんなに簡単にビジネスができるのであれば、いろいろなノウハウを駆使している一流企業で、ものが売れないで悩むってことは無いはずですからね。

LINE@は、むしろビジネス中級~上級者が参入する市場なので、初心者が稼ぎやすい市場だとは勘違いしないでください。

また、良くあることですが、塾で配られるSNS集客ツールは、製品ではないことから試験対応もされていないため、凍結対策がうまくできていないことが多く、塾が開始してからしばらくするとID凍結の嵐になったりします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加