スピリチュアルコンサルタント養成講座 礒 一明 井口 晃

最近は、タメになる無料動画も多いので期待したのですが、ハズレです。

知っている人もいると思いますが、モデルの道端ジェシカさんがヒーラーになる道を選んだそうです。

スピリチュアルというとどんなイメージを考えるでしょうか。

本来、スピリチュアルにかかわる仕事を目指すべき人は、道端ジェシカさんのようにそれを体現できる思考を身に付けた人です。

テレビ番組を見ていて、サイキックリーディング(霊視)やチャネリング(魂との交信)を想像する人もいると思いますが、アメリカで流行っているものは魂の視点から考える自己啓発です。

そしてバックエンドとして井口 晃氏の起業コーチコンサルも高額で付いてくることになります。

第二話もこの後半が続くようですし、第三話のタイトルもスピリチュアルコンサルタントになるための5つのステップなので、この調子で養成講座を9回見るのは苦痛かなぁと思います。

考え方がプラスの方向へ向かうことは間違いなく良いことだからです。

アメリカでは大ブームが来ていますが、日本ではビジネスとして簡単に大きく稼げるほど需要はないからです

そのように学んでいった結果、スピリチュアルを極めてビジネスにしていきたいと思えたならば、スピリチュアルコンサルタントになる道を選ぶのも悪くはないと思います。

さらに、一般の方が知らないだけだと思いますが、すでに多くのスピリチュアルコンサルタントが日本には存在しています。

しかし、日本で組織を作ってスピリチュアルを教えている方ではありません。

日本でブームになったとしても、礒 一明氏の弟子というのと、ロンダ・バーン氏の弟子というのでは、肩書きの重みと集客力が圧倒的に違いますからね。

オファーページでは、完全無料で全9回に渡り養成講座をお届けします、と書かれていたのですが、第一話の動画は礒 一明氏と井口 晃氏のスペシャル対談という身の上話で終わってしまいタメになるものではありませんでした。

たとえば、道端ジェシカさんの愛読書のザ・シークレットや奇跡のコースがオススメですね。礒 一明氏のもともとの経歴は、アメリカで健康食品オンライン小売り部門全米一番の売り上げを出したり、インターネットビジネスコンサルタントも職業としてきた人なので、個人で稼ぐ能力に長けていますが、一般の人はそんな容易なものではありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加