新型ビジネスで先行者利益を得る斎藤和也株式会社ラストランプ

まだ日本には支店がなく今年の夏に対応するらしいという状況ですが、日本人も加入することはできます。

ですから、ゴールド会員であれば9万6000円以上一般の旅行会社の旅行よりも安いものを利用すれば、年間の費用をかけてもお得になるというわけです。

まずは、このオファーに登録すると見られる動画をご覧ください。

こちらの動画も見てみてください。

では、ワールドベンチャーズって良いものなのか、について説明していきましょう。

かなり強引ですね。

うーん、やっぱりか…というところですね。

つまり、斎藤和也氏が今回やっているようなオファーをあなたも行って、英語も堪能でない情報弱者を騙して加入させ続けることをやるようにと言っているんです。

ただ、この夏に日本支店ができてから、日本支店を通して申し込んだ方が私は良いと思います。

このことから、海外旅行に行くと言っても日本の旅行会社を通して予約をしているのが大半です。

紹介アフィリエイトをする制度に入ると4人紹介すれば月会費はタダになりますし、より紹介していけば紹介報酬収入も得られBMWももらうことができるようになります。

つまり、泉忠司氏も蝶乃舞氏の紹介者の一人で、今紹介収入を得るために必死になって情報弱者を騙して加入させようとしているんです。

このワールドベンチャーズの紹介アフィリエイトを、ネットビジネス業界ではいち早く蝶乃舞氏が手を付けて数多くの紹介者を得たようです。

ちなみに、先日取り上げた泉忠司氏のグローバル・ビリオネア・クラブでも会員になると格安で行ける海外旅行情報を教えてもらえます。

実際のところは、日本人の大半にはあてはまらないサービスということを理解しておいた方が良いです。

稼げるSNSとして多くのアフィリエイターが騒いでいたtsuに続いて、今話題になっているワールドベンチャーズの紹介でした。

そして、おそらく、そのような人であれば、友達にも同様の生活を送っている友人もいると思いますから、自分が格安で旅行していることを話し、このサービスを説明すれば加入する友人もいると思いますので、プラス収入も得られることもあるでしょう。

ただ、ここまでは本当のメリットを享受できる人であれば良いサービスだ、という話しです。

ですから、この完全な海外のサービスを利用できる人で、毎年必ず海外旅行に行く、セレブな人が対象あり一般の人の大半は加入してもメリットが享受できないです。

斎藤和也氏が、オファーページで毎月1000万円以上の長期安定型の不労所得が入ると書いていますが、海外サービスをうまく利用できない日本人を大勢騙して加入させなければ、そんなに紹介収入を得られることはあり得ないでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加