GlobalBillionaireClubグローバル・ビリオネア・クラブ泉忠司

100万円預けると1年で200円の利子がつく銀行と1年で20万円以上の利子がつく銀行とどっちに預けたいですか?、興味があるなら詳細動画を無料でプレゼントしますので登録して、と促してきます。

確かに泉忠司氏は、リアルドラゴン桜だし、ミリオンセラーで知名度があることは知っていますが、蝶乃舞氏と手掛けてきた塾やセミナーは結果が出ないと批判の嵐となっていますから、情報商材業界では信用のある行動をとってきたとは言えません。

⇒ コチラベラルーシかアルゼンチンかイランの銀行に預ければイイんです。

誰でも納得できるようなオファー展開もせずに、自分の良い面だけの知名度をブランディングにして、強引に情報弱者をクラブに参加させようとする手法では、引き続き情報商材業界では信用のない行動をとり続けるつもりなんだなぁ、という印象しかないです。

また、彼らが企画する高額講座に参加するお誘いや、一緒に豪華旅行するお誘いがきます。

オファーページの画像はこれ。

そして、いい情報は巷にはないので、欲しいのであれば最上流にいって入手しろってことを言ってきます。

初心者は、くれぐれも情報商材業界での泉忠司氏には注意してください。

資産の分散運用として、外国銀行へ預けることは得策だとは思いますが、単純にもっとも高金利の国に預けることだけを最上流の情報と言うのであれば、かなり質の悪い上流だとしか言いようがないです。

人生を激変させる「最上流の情報」を入手せよ!という無料オファーを行っている泉忠司氏です。

ベラルーシにしろアルゼンチンにしろイランにしろ経済情勢はもっとも不安定な国です。

これでは、以前与沢翼氏がやっていた評判が最悪だった高級会員制クラブのネオヒルズクラブと変わりないですね。

まず、いきなり、見ず知らずのあなたに教えるわけがないと、と言ってきますね。

興味があるなら詳細は動画でと登録させておいて教えないんですね。

そして、登録すると見られる動画はコチラ。

うーん、これはウソつきでは…。

グローバル・ビリオネア・クラブの入会は3万円ですが、あくまでも入会金を払っただけで、交流の場に参加する権利を得ただけの状態です。

一覧が出ているので見てください。

その最上流の場所が、泉忠司氏曰く億万長者が集まるグローバル・ビリオネア・クラブということのようです。

つまり、突然その国の貨幣価値が紙クズ同然になる可能性だってあるということです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加