ダイソー寄り道ビジネス後藤浩株式会社サイバー高島陽一

100均商品を無在庫出品するやり方だって、すぐに理解できるようになります。

手順を説明します。

というよりも、タネは難しくありません。

後藤浩氏が行っているダイソー寄り道ビジネスについて取り上げます。

これだけです。

今は円安ですから、1ドル=120円で計算すると開始額の1ドル50セントで売れても180円となりますから、eBayとPaypalの手数料を引かれても必ずプラスになるという結果です。

まずダイソーの海外展開ですが、輸送量も入っているので基本的に1ドル50セントで販売されています。

しかも、ダイソーが近くにない外国人が理解せずに争ってたまに高額落札してくれたりしますので、思わぬ利益がでることもあるというわけです。

しっかりとしたバイヤーとして信用と好評価をもらうことが最初は何よりも大事なんです。

ずばり儲かりはします。

eBayで1ドル50セントの価格からオークション出品します。

落札(送料別)されたら、ダイソーから買ってきて発送します。

でも、バンバン売れることを考えて行ってはいません。

ダイソーで108円とは思えない商品をリサーチして、写真を撮りまくります。

繰り返しますが、eBay輸出は無料で学んでも進めていけます。

というわけで、ダイソー寄り道ビジネスのオファーは、eBayの新規参加のレクチャーを学ぶのに高額をとる塾となりますので、初心者の方は安易に乗せられないでくださいね。

eBayの出品数がMaxになるために追加商品として100均商品も取り扱っているだけです。

手始めにこの無料教材を入手して始めてみることをオススメします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加