現役モデルダリアの全自動物販川口貴史株式会社MTS葉山直樹

■「せどり・転売・オークション」のように、利益が出る商品の見極め知識と、時間や労力が必要な商品の仕入れ、まとまった仕入れ資金、頻繁なデータ入力や発送業務、お客様の問い合わせ対応も必要ありません。

ながいまさる氏が行っている魔法のシステムとは違って師匠が顔出ししていますね。

川口貴史氏が師匠でした。

従来の「物販」の代表格である「ネットショップ」「せどり・転売・オークション」「ドロップシッピング」が抱える大きな問題点をクリアにした上に、『物販』と『他のネットビジネス』のメリットを化学反応させ、極めつけは【誰でも実践可能な“全自動”】で…月収50万円~100万円を現実的に目指せる「新しい物販」と書かれていますので、リサーチすら自分で行わずに、全自動でいきなり100万円の利益がでるならすごい物販モデルとなります。

ただ、ダリア春沢氏が現役モデルなのかという信憑性の低さ以上に、この物販モデルの信憑性もあやしいです。

もはや商材のノウハウで魅了するのではなく、完全にこの素人モデル女性に興味のある人をターゲットにするオファーです。

そして、川口貴史氏の物販では稼げないですよ。

ダリア春沢という名前をネットで検索してもまったくヒットしませんのでモデル?の信憑性は定かではないですが、一応モデルっぽい女性に興味がある男性がうまく入ってくれることを狙っているオファーなのでしょう。

そして、川口貴史氏は、ショットガンリセールという物販商材のオファーを過去にやっていたことがあります。

まず、リサーチ不要と書きつつ、この無料オファーの特典はダリア春沢氏の売れ筋商品リスト、師匠である川口貴史氏の売れ筋商品リストと売れる商品の見つけ方、となっています。

いきなりオファーページ内で、不要であるはずの特典を配る矛盾を見せてくれます。

その師匠とは…まずは動画を見てみてください。

ですから、ツールを利用すれば自分の作業が少なくて済むということを、おそらく川口貴史氏が発見したように語るのでしょう。

今回のオファーページでも、■「ネットショップ」のように、商品の仕入れや、専門的なマーケティング、発送業務、お客様のクレーム対応、潤沢な資金力、莫大な宣伝広告費、サイト構築の技術も必要ありません。

結局、教えるのは川口貴史氏で、ダリア春沢氏ではないです。

前回のながいまさる氏が行っている魔法のシステムというオファーに続いて、ダリア春沢氏が行っている現役モデルダリアの全自動物販という素人オファーを続けてレビューいたします。

ですから、今回のオファーも同じ傾向になる可能性が高いと考えられます。

そして、コメント欄にもらった質問に何でも答えます、って言ってます。

師匠が顔出ししても、やっぱりダメなものはダメなんです。

ちなみに、動画の第1話の内容は中身が無かったですが、第2話はダリア春沢氏のプロフィールを語る動画とのことです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加