日本人だけが知らない北朝鮮

畑中理という日本人が、敗戦した日本がアメリカの従属国家になってしまったことに対して、第2の日本として独立国家を作ったのが北朝鮮です。日本人だけが知らない北朝鮮の真実の無料WEBセミナーの中で、どこまで語られるのかわからないですが、北朝鮮って日本人が作ったことはご存知でしょうか。メール文では、意図的に情報が捻じ曲げられ続けた結果、何も知らない国民をよそに、不必要にも日本と北朝鮮は憎しみあっている、と書いてありました。ということで、見ておいて損はない無料WEBセミナーだと思いますので、ご視聴をオススメします。株式会社リアルインサイトは、月額4980円で今回の無料WEBセミナーのような有識者からの講演やセミナーを配信するサービスを行っています。

韓国や中国が意図的な情報によって日本を敵視したりするように、情報が捻じ曲げられると正しく判断できないことが多いです。株式会社リアルインサイトは、なかなか興味がある無料WEBセミナーをやってくれると思いました。集団的自衛権で揉めてますけど、この無料WEBセミナーは今後一人一人が日本がアメリカに対してどう対応していくべきかも考えるキッカケになると良いと思いますね。脱アメリカの正しい舵取りをすることが、これからの日本がアジアの盟主として返り咲くことになるんだと私は思います。ただ、しっかり特定商表記があるということは、商品も売ってきます。

あくまでも無料WEBセミナーだからオススメというわけです。ここ最近でも、日本と北朝鮮が近づいていく雰囲気もありますし、安倍首相も韓国の朴大統領も朝鮮半島を北朝鮮主導で統一していくことに同意しているという話しもありますので、非常にタイムリーな内容でイイですね。そして、オファーページに、日本と北朝鮮の国交が回復することを、絶対に許さない者の正体とは?ってありますけど、これはおそらくアメリカのことでしょう。ですから、北朝鮮の歴史と政治的背景を知っていることは、今の日本人に必要なことだと私は思います。

確かに、戦後の高度経済成長を支えてくれたのはアメリカですが、日本は日本ですから従属国家的なままになっている必要はないはずです。まあ、興味のある方が加入されるのには反対はしないですが、必ずしも自分の目的の情報が得られるわけではないので、私は会員になることはオススメしているわけではありません。今回の日本人だけが知らない北朝鮮の真実の無料WEBセミナーも、極論を言えばそれに関する書籍を買って読めばそれなりの知識は得られますからね。つまり、実際は日本と北朝鮮ってかなり密接な関係にあるんです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加