せどり風神2

せどり風神自体は、インフォトップでせどり風神『虎の巻』という名称で9800円の価格で販売されている商品です。また、このBOOKOFF転売で稼げることがブームとなって、せどらーが一気に増えたため以前は何百冊も見つかっていたのが、出遅れると利益がでる商品が見つからないという市場自体がレッドオーシャンにもなっていきました。ベテランであれば、目利き力もありますので2~3時間で済む作業ですが、初心者は作業にも手間取りますから、6~7時間近くは覚悟しなければならないでしょう。せどりブームが始まったときには、あまりにもせどらーが横行するようになり、BOOKOFFに本が無くなってしまうという現象が発生しました。このせどり風神は、せどり用ツールのことを指しています。

せどり風神は、BOOKOFF以外にGEOやTSUTAYAの店内バーコードの読み取りに対応した等の機能拡張した際に、新規顧客を獲得するために、稀にこのキャンペーンをやってきました。まず、仕入れができなければ、せどりは始まらないですから、高速で価格差のある商品を見つける作業のためにはツールは必須なんです。せどりにチャレンジしてみたいと思う初心者は、良い機会なので無料でこの情報を仕入れてみてください。ですから、今回は9800円の商品のほとんどを無料で手に入れられるお得キャンペーンというわけです。その結果、一般のお客に迷惑がかかることが問題となり、BOOKOFFでは通常の商品のバーコードをシールで隠したり、ビームせどり自体を禁止にするという店舗が多数発生したことがありました。

高速仕入れツールがあっても、1店舗で何百商品も見つかるような超ブルーオーシャン市場ではもうないのです。この動画をまず見てみてください。このことで、せどりで稼ぐためのハードルがかなり上がったことは間違いありません。いくつかのせどり用ツールの中でも、せどり風神は店内コードにも対応した高速優秀ツールなので選択肢としては悪くないものだと思います。どんなふうにせどりを進めていけば良いのか、稼げるようになっていくにはどうしたら良いのかをより詳細に知るいい機会になると思います。

加えて、初心者が良く勘違いしているのが、仕入れ・発送・出品・価格調整・お客様対応を自分ひとりでやって稼げるようになろう、と考えているところです。ただ、初心者の方は、せどり風神自体がなにかがわからないと話しにはならないですよね。ですから、1日に何店舗もハシゴして、50~100商品程度を見つけてくることになります。BOOKOFFで何百冊も仕入れてきて、Amazonに出品して、その価格差で稼ぐ商品を見つけるために開発されたものでした。1店舗で10商品程度が見つかるくらいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加