資産運用の話

資産運用って言葉をどれだけ多くの方がちゃんとわかっているのでしょうか??

私が色々な人とお話する限り、多くの方はしらないのではないだろうか?と思う。

これは簡単なおさらいです。

みなさんが抱く「資産運用」のイメージはどんなものですか?「資産運用はギャンブルみたいでしたくない」「お金をたくさん持つようになったら始めようと思う」「毎月コツコツ銀行に貯金しているので資産運用は必要ない」……恐らくこのように感じているでしょうね。

あながち間違いではなくしかし、全然違うものなのですよ。

ギャンブルのような資産運用は存在しますし、お金持ちにしかできないものもあります。また銀行にお金を預けておけば減ることはほぼ無いと言えるでしょう。しかし、資産運用に関して誤解を持っている方が多いように感じます。

“ギャンブル”と言われるような、短期間でハイリターンを期待する資産運用には必ず高いリスクが伴います。

その一方で、お金の増え方こそ少しずつですが、10年20年など時間をかけて運用をすればリスクを低く抑えることができる方法もあります。

銀行敵預金は、ほぼ確実にお金は減りませんが、大きく増えることもない。

日本国債は、ビギナーにオススメな運用。

投資信託、国内や海外の市場で取引されている株や債券、不動産など複数の金融商品を組み合わせ運用する。

このような資産運用ではなく!

ノーリスクハイリターンでいけるのがヴァルハラプライベートクラブです。

金利も高く、確実に負けないという言葉でアジアの富裕層を増やしていこうとしています。

元々はアメリカの会社ですが、シンガポールや今回はここ日本にやってきたわけです。

「石橋を叩いて割ってしまうくらい心配性」の方でも心配がふっとぶくらいです。

だってどんなに慎重にいこうが、積極的にいこうが資産がマイナスになることはないのですから。

勝率100%を信じてやってみてください!!

必ず損はさせませんので一度ヴァルハラ金融システムを!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加