ヴァルハラプライベートクラブとギャンブル

以前にも書いたのですが、ギャンブルよりヴァルハラプライベートクラブに預けたほうが確実に良いということ

やっぱり自分も親譲りのギャンブル好きで、ずっとしていましたが、リスクは大きのにお金持ちになれる確立は低すぎる・・・

周りにいますか?

ギャンブルで莫大なお金を手に入れ幸せになっている人が

自分の周りでは一人もいません・・・

それよりも逆に破産して自らの人生に終止符を打ってきた人は沢山見てきました

なので自分もなんとかしないとと思いヴァルハラプライベートクラブをはじめました

ヴァルハラプライベートクラブで財力を得て、それを資金に富を得てる人は間違いなく沢山います

そのお金をどう使うか自分次第だけど、そこで満足してしまうのか、それを資本金にしてさらなる高みを目指すかですよね

自分は高みを目指して富を得て先祖まで引き継げるようにしたいです

自分の家計は、ほんとにギャンブル体質で昔から貧乏で、途中まで自分も同じ道を辿っていました

パチンコにスロットに競馬にと・・・

たしかにこのまま一生ギャンブルで食べていけるんではないかと思うほど調子良かったときも沢山ありましたが、気が付けばそれ以上に負けました

そして何もなくなりました・・・

でもヴァルハラプライベートクラブを知り、我が一族の呪われた貧乏ヒストリーをここで終わらせないといけない

貧乏人は何かしようとしても資金がない、発想力があっても実行できるお金がない

こんな風に悩んでる人は星の数ほどいると思います

悔しくないですか・・・生まれたときから既に平等さなんて存在しないなんて

ならば金持ちが生まれてから、余裕で胡座かいてのんびりしてるところを貧乏人は駆け足で追い越さないといけない

じゃーそのための資金はどうするの?時給1000円でコツコツ働く?ギャンブル?

どっちも金持ちになれません・・・

一番の駆け足はヴァルハラプライベートクラブなんです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加