ヴァルハラプライベートクラブで資産運用をしたいと思うきっかけ

30歳を過ぎてから、結婚を意識し始めましたが、一生独身でいるかもしれないという不安も抱き始めました。どちらのパターンになるかはまだわかりませんが、100%結婚できるということはありません。両方のパターンについて、シミュレーションをしておかなくてはいけません。なるべく結婚をして、温かい家庭を築けたら一番良いです。

ヴァルハラプライベートクラブで資産運用をしたいと思うきっかけは、結婚をするにしても、独身でいたとしても、豊かな老後を送りたいので、資産を増やしたいと思ったことでした。老後のことについて考えると、ヴァルハラプライベートクラブはどうしても意識してしまいます。なぜなら、勝率100%で安全に資産運用ができるからです。

安全な投資といえば、昨年はビットコインの取引をはじめてみました。2016年はすごい勢いでチャートが上昇しましたので、大量に保有していた人は大きなメリットがあったでしょう。私は資産が数百万円しかないので、最終的に100万円くらいを投資してみましたが、80万円くらいの利益がありました。2017年にはさらに価値が上昇しましたが、今後は下がっていく可能性もあるので、慎重になる必要があります。

ヴァルハラプライベートクラブで資産運用をすることで、老後が安泰というわけではありませんが、少なくとも豊かな生活は送れるでしょう。老後のために必要はお金は3000万円程度と言われていますが、豊かな老後を送ろうと思ったら、1億円でも足りないかもしれません。できるだけ増やしておきたいところです。100歳くらいまで長生きする可能性もありますし、資産は多く残しておくほど良いです。

昨年はビットコイン投資に成功しましたが、今年はチャートが下落してしまう可能性もあるので、昨年得られた利益をすべて失ってしまわないように、慎重に投資を行いたいところです。チャートが上昇するということは、逆に下がることもあるということなので、朝起きたらものすごい勢いで下がってしまうという夢を見るようになっています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加