X転売スクール 寺田 正信

寺田 正信氏の高額塾では、最終的に本当に転売で稼いでいけるスキルは身に付かないのです。

結局のところは、高い代行手数料の問題と優良セーラーをパクって出品するノウハウでの価格競争問題に変わりはないので、いままでと同じく稼げないという評判がでる結末が待っていそうですね。

15分~30分という時間はあくまでも商品リサーチの対応時間であって、実仕入れ、出品&FBA納品、価格管理の対応も必要になるため、もっと時間が必要である。

自動販売機風な抜け道ビジネス 寺田 正信 株式会社クウォンツこれまでも、アマチェイスというツールを使って、何度も転売スクールの販売を行っている人物、それが寺田 正信氏です。

ですから、今回は無料モニターというエサで、転売初心者を誘い込もうと必死なわけですね。

これらの事象の結果、稼げない、という評判が過去スクールではあがっていたようです。

今回はX転売スクールなる30万円ほどの高額塾を募集するようです。そして、中国輸入商品の国内Amazon転売することを、海外Amazon転売にしましょう、と変えただけです。

間違いなく無料モニターは一般から選ばれることはなく、販売業者の株式会社クウォンツの社員がサクラとなって無料モニターを装うだけですから、単なるエサということを知りましょう。

では、販売していたスクールの評判は良かったのでしょうか。

画面のツールが見えているところのタイトルは、X-rayと書かれていますが、ブラウザーのタブのタイトルをよーく確認してみてください。

転売初心者の方は、転売を高額塾から始めるべきではないと知りましょう。

そのうえで、伸ばしていきたいと考えたときにツールや代行業者やコンサルを行っている人の評判も確かめながら、取り込んでいく先を良く吟味していくべきです。

では、X-rayというツールになったので、なにか変わるのでしょうか。

まずは動画を確認してみてください。

転売は稼げないわけではないですが、他人のマネだけで稼ぎ続けられるほど甘い世界ではありません。

初心者の方に最初に忠告しておきますが、無料モニターに参加できると思って申し込むのは確実に間違いです。

まずは、こちらの寺田 正信氏に関する過去記事を読んでみてください。つまり、見た目のタイトルを変えましたが、以前からのツールであるアマチェイスの使い回しということです。

では、なぜそこまでして募集をかけるのか…それは、寺田 正信氏を調べればすぐにわかります。

ネット上でかなりの情報を開示している人が多数いますので、独学でも十分に開始することはできます。

多数の商品を取り扱うために時間のかかる作業を代行で行ってもらう必要があり、想定外であった代行手数料もかかる。

無料モニター募集という言葉に釣られて安易に飛びつかないように、くれぐれもご注意ください。

優良セーラーをパクって出品するノウハウは、多数の転売者が行っているため、価格競争等が発生し思うように利益がでない。

X-rayという転売ツールを利用して稼ぐ無料モニターを募集しているのが、X転売という無料オファーです。

成長していくには、自分で稼げる商品を展開していく目利き力が重要になってきます。

それにしても無料モニター募集を全面に出したオフォーが最近多いですね。

しっかりと、”アマチェ”という文字が見えると思います。まずはネットでいろいろ情報を集めて、自分になりに始めてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加